大柿洋服店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010冬遠足 前編

はー
やっとクリスマスが終わったわ。
どうもやっぱりあの雰囲気に乗っていけないおにろくです。
「クリスチャンとかじゃなくても別にいいじゃん!楽しいことは何でも取り入れていこうよ!メリークリスマス!!」とかって絶対無理。
恋人がいようが「クリスマスだから!」ってつるむのもなんか柄じゃないし、「恋人がいないから寂しいクリスマスなんです~」とか言う風潮も馬鹿馬鹿しい。あくまで風潮が気に入らないだけ。クリスマス否定をしてるつもりではないのよ。

イルミネーションなんて別にわざわざ見に行きたいとも思わない。
ネオン街を見て育った都会っ子なので今更イルミを見ても特に感動もなし。むしろ田舎の真っ暗闇になった夜中の田んぼの畦道歩くほうがアガります。
電飾コードに緊縛された街路樹とか昼間に見ると哀れだよ~。

私ったら可愛くない女ね。ツマラナイ女ね。
いや、でもそーゆーとこ天邪鬼なんですわ。


そんなことはさておき、気付けばクリスマスの面影もなくお正月目前。
ホント年々年末年始の過ごし方がずさんになってきていて大人の女としてよろしくないです。
来年はそんないろんな面でずさんなところを少しでも改善して、大人の女の可愛さを醸し出していけるようになりたいと思いますらお(益荒男)。

で、ぜんぜん関係ないんですけど11月頭に女友達と計5人で遠足に行った時の写真載せます。
今年の写真今年のうちに。
このメンツでの遠足は毎年恒例となってますが、いやー長い付き合いになってきたねぇ。

行き先は伊豆高原。
友人一人が静岡在住なので東京組4人が電車で向かい大仁駅で合流。そして彼女の車でドライブ開始。
いやー いい天気でした。
R0011760_convert_20101229212126.jpg←友人T(無許可掲載)
始めに向かったのは大室山
最初古墳かと思った。こんな面白い山があるなんて知らなかった!!
りふと山頂までは専用リフトで。歩いての登山は禁止とのこと。
ふじあっぷ出たーFU・JI・SAN!
何でも神話ではこの大室山と富士山は姉妹らしいよ。小さいけど大室山の方がお姉さん。
でも地質学的には大室山の方が新しいんだって…
くもなびく噴火口の縁(稜線)が道になってます。360度見晴らし良過ぎっ。
ふじひきおおしましゃぼてんこうえん富士山見えるわ。大島見えるわ。シャボテン公園見えるわ。
もうすぐちょうじょう楽して登山出来て風景も良いとこ取りな大室山。お勧めっす。
但し山頂はすげー強風!
山頂の御茶屋で売ってるみたらし団子を食べる時は要注意。蜜が顔に飛び散ってくるよ…


そしていよいよ今回の真の目的の場所へGO…あやしい 
→続く。。

ぎりぎり

暑中お見舞い申し上げます。
modi.jpg
(↑この元ネタ「扇子を持つ女」って今年盗まれちゃったよね?まだ見つからないのかな?)

明日から残暑お見舞いです。
暦の上では夏はもう終わり!?らしいですよ… 

日本熱帯化してますよね。
こんな毎日30℃以上なのにクーラーもかかっていない現場で肉体労働してるワタクシ。
よくもまあぶっ倒れないなぁと思ってます。
もう無理の出来ないお年頃なのにっ。。。

今年の8月の予定は結構目白押し。
明日は陶芸家の友人の家に遊びに行ってきます。
半ばに伊豆へ二泊三日海水浴。
月末は麻布十番祭りへ。

海水浴って…!!
もしかして20年ぶりかもしれない…
海辺には行ってたけど泳いだ記憶を辿ると… 小学生?? ぎゃっ!!

プールで泳ぐことすらここ数年しておらず、持っている水着がまったく今の気分ではないので買いに行きました。
水着
初★ビキニや~。
ムキムキの腹筋出したるわー。開き直ったるわー。
パルコの水着売り場何年ぶりだろ。明らかに10代率多し。
水着のバリエーションも増えたよね。
露出多めなのからダイビングスーツのようなものまで。
オールインワンも可愛いのが沢山出てます。普段着にも使えそうなものも。

最初はGUACAMOLEの水着にしたかったんだけどワンサイズしかなくてパツパツで断念。(決してワシはデブではない。しかしもっとサイズ展開せよ。)
しかしボクサーパンツとの組み合わせのビキニってあまり無いのね。
でもこの黒×緑ボーダービキニはなかなか気に入ったっす。

浮かれシック(?)なハーフパンツはムラサキスポーツで遭遇。しかも20%off!(もう値引きしてるんだね)
なかなかのマッチングじゃないかね~。

テンション上がってきたであります。

 

待望

HIFANA New Album 「24H」
出たっ
待ってました。
24h.jpg

昨日J-WAVEの夜の番組(テーマが"音と生活"って時)に生出演してるのに1時間経ってから気付き悔しかったわ。鎮座もいてさー。

発売前イベント「飲見会~のみかい~」は土曜日仕事じゃなかったら駆けつけたかったYO!!


でーぶいでーは後日落ち着いてから鑑賞します。

↓これ、いいよね~


さつきみ○り祭

三つ子の男の子を産んだら「豊国」「国芳」「芳年」と名付けるつもりのおにろくです。

5月末に友人から貰った芸大美術館のチケットを持って上野へ行きました。
上野公園を突っ切っていく途中の噴水周辺で「さつき祭」開催中でした。
さつきは皐月に咲くから「さつき」だったのか。基本?
つーかさつきって… これってツツジじゃないんだ…! (マジで花疎い)
satuki1.jpg幹がすげー
satuki2.jpg
satuki3.jpg
satuki4.jpg見てよ。この大木感。
satuki7.jpg
satuki6.jpg
satuki5.jpgまとめてお買い上げしたい。
satuki8.jpgなんとなく琳派風?
satuki9.jpg受賞作品の貫禄。


で、この日芸大美術館は休みでした。。。(月曜日はお休みだぞ★)


らーらららららー

この数ヶ月ことあるごとに頭でループする曲。
ラジオピストンが生放送DJミックスして一躍有名?になったこの曲。
2ちゃん猫でアニメが出来ている。
多分この声が1976年当時のバージョン。(で、本来はイタリアの「Cin cin pon pon(汽車のシュッポシュッポ的な意)」という曲が原曲らしい。)
この曲は別に幼児番組などで流されたわけではなかったらしい。あくまでレコードのみでのリリース。
ポンキッキとかでやってそうなのにね。

これを最近ピストンが新たに企画収録してCDリリースしたのがこちら↓。
ピストンがお兄ちゃん役をやってるバージョンもあるよ。



ポンキッキといえばこの曲好きだったなー。

カンフーなのに出だし仁王様いるし。
最後の方の中国語は子供心ながら難しい中国語歌詞なんだと思ってたけど今にしてみると青椒牛肉とか交通安全とか脈絡なく四字熟語が連ねられてるだけだった。。
今度カラオケで歌っちゃお♪

良いよねー「開け!ポンキッキ」。「ポンキッキーズ!」じゃなくて「開け!~」の時代。
私の保育園時代は、「ピンポンパン」→「ポンキッキ」を視聴しないことには朝が始まらなかった。
ところで「ポンキッキ」って何?

物欲アースデー

PAP_0003.jpg
アースデーは午前中に行くのが正解。
10:30には会場入りしたけどそれでも既に相当の人出でした。

エクスチェンジのブースの位置確かめずに行ったら全然見当たらなくてしばらく大荷物背負ってうろついてたら…去年より会場が拡大してることに気付く。
フードエリアもそっちに移動してた。
だよねー。去年のフードエリアと言ったら。。。もう行列が少ないところの食べ物にしよう!ってなるくらいすごかったもん。

エクスチェンジブースの受付で持ってきたものを一応点検されるんだけど、リュックから出してたらあまりにも出品アイテムが多いのでスタッフの人に「もういいです。陳列しちゃって下さい。」と放免にしてもらった。

ちゃんと誰か持っていってくれるのか気になるわっ
しばらく見守ってみよう…怪しくうろつくオレ。

ピアス詰め合わせパックを握る女子発見!ありがとう!
姉の派手派手ワンピを抱えた奥さん!ありがとう!
いつの間にか消えていた半巾帯!誰が持って行ったか見てなかったけどありがとう!

試作品の帽子2点は、お友達同士でずーっと鏡見ながら試着していた女子達が。しばし観察。
メッセージカードを見て「手作り」だと知りキャーッと盛り上がり。
更にリバーシブルだと知ってまた盛り上がり。
片方の女子の方がSサイズで小さかったかな?何度もかぶりなおしてうーんと考えてみたけど、おそろだしなんと言ってもタダだからねって感じで最終的にはゲットしていかれました。ありがとう!

お金が発生しなくても問題ないわ。不用品が活用されてすっきりですわ。
残っても回収しなくていいから心置きなく置き去りできます。

午後にまた会場に行ったら出品者のすごい行列!入場制限してる!
早く行っておいて良かった良かった。
早く済ませれば会場内をくまなく散策出来ますえー。

PAP_0004.jpg PAP_0001.jpg
ところでいつも思うんだけどこーゆーエコ的イベントってなんかヒッピーっぽい雰囲気になるのはなんでなのでしょうねー。
LOVE & PEACE も別にいいんですけど。

自慢じゃないけどもう10年以上前からレジ袋は貰ってなかったし、布ナプキンも使っていたぜ。
でもこれはただ単に家にビニール袋がたまるのが嫌だったのと、市販の生理用ナプキンに金を費やすのがバカバカしいと思ってたから。

PAP_0005.jpgこのお店毎回出店してますね。てぬぐい鯉のぼり欲しいわぁー。

恒例の買ったものお披露目コーナー★
カンガ1 カンガ2カンガ! 毎度のことながらいろんな色柄で迷う。
書いてあるスワヒリ語の文はメールで問い合わせれば意味を翻訳して返信してくれるそうでつ。
タッセル&パンダトルコ製のタッセル。サボテンから作った繊維なんだって。早速手持ちのカバンに装着。
パンダは実は定期入れ。何も持って帰らない!と決めてたエクスチェンジで思わず手にしてしまった唯一のブツ。今思うと何故こいつを…
チベットポストカードチベット独立を支援するNPOのブースにあったデッドストックもののポストカード。
写真自体は40年程前に撮られたものらしい。民族衣装~♪
粘土の羽羽のアクセサリーパーツ… と思ったらこれ本物の羽じゃないんですよ。なんと粘土で出来ているのです。すげくね!? 今回の一押しっ
粘土でこんなに薄くて繊細な作り。
でもこれパキって折れるんじゃないの?って思ったら折れないんだって!折れずに曲がるだけだから指で戻せるんだって!(怖いから試せないけど)
羽を使ってアクセサリーを作りたいけど、いかんせん羽だから折れちゃったり毛が抜けたりして長持ちしないですよね。
でもこれを使えばいーんじゃなーい?すごくこれいいと思います。売上金は猛禽類の保護に寄付されるそうです。
今回私はコザクラインコをチョイスしましたが、他にもいろんな鳥の羽があってやばいです。イヌワシとかcool!
購入した鳥のネームカードを付けて頂けます。これまた可愛い。→栃木屋工房さん


物欲が走りまくって環境を考えるどころではなかったんですが、はたいたお金が何かの役にたつのであればひとまずよしとしましょう。
まぁ来場者のほとんどがそんなもんでしょ。

物々交換しようぜ

今日から始まっているEarth Day Tokyo 2010へ明日朝一で乗り込もうと思っています。
テレビやラジオでバンバン宣伝してますね。マジで早く行こう。
毎年行ってるけど去年はアースデーキッチンで1店舗でしか買い食いできなかった!スゲー行列なの!

目的はJ-WAVE xChange(開催者サイトはコチラ)です。
私的に古着屋に売るにはなー、でも捨てるにはなーという服や小物を出店してきます。
お金のやりとりが一切発生しない物々交換会。
持って行ってくれるだけで嬉しいわ。
残っても古着リサイクル業者に回収されるし安心です。

リュックにパンパンにつめて会場までチャリでぶっ飛ばします。
30点くらい出すつもりなんだけど出品数に上限はないとは言うが出しすぎ?
チェンジ物
絶対穿きたかったんだけどどうやっても私の尻の形に沿わなかったzuccaのパンツ(ちょっとお直ししちゃったけど)。
呉服屋の親戚をもつ友人から友人セレクトで頂いた半巾帯(好みじゃなかった…)。
サイズを見るために試作したウール生地の帽子(リバーシブルだよ!)。
ピアス詰め合わせセット(可愛くパックしてみました)。
姉がマタニティ服として着ていたワンピ(旦那のお姉さんから貰ったらしいが…もういらないの?) 等等。

値札の替わりにエピソードタグなるものを書いて商品に添付。
これがこのイベントのポイント。
次の人に大切にしてもらうのよ~

サクラチリカケテル

MGRriver.jpg
この時期のブログによくある画像。


今年のMGR川も例年以上の盛り上がり。ボンボン咲いてました。
あえてこの時期川沿いを歩くのは避けますけど。普段との人通りの違いにマジで引くよっ
↓ここから見える風景も変わってきたでやんすね。
MGRriver2.jpg
この写真は先々週あたりの桜ですが今は散り散り桜吹雪が目に入っちまう。

今年の桜は結構長く楽しめたんじゃないかなぁ。
今は椿が綺麗に咲いてますね。
あと躑躅の蕾が膨らんできてます。
台所に小バエも出現してきました…(美しくない展開)



私のお仕事は4月から閑散期に入ってしまうので5月あたりまでお暇を与えられてしまうことが結構あったりします。
なるべく出費を避けたいところですが暇にならねば億劫で出来ないことをしておかんとね。
身体のメンテナンス!
かかりつけの皮膚科に無くなりかけた塗り薬を貰いにいったり、半年以上ぶりの歯医者の予約をしたり。

そして…2年前行きそびれた区の子宮がん無料検診…否、2年前はあえて行かなかった。
初めて受診したのは4年前。
流石に4年空けてしまったらちょっと心配だし。
気持ちは若いつもりだけど身体は…認めたくないがそうではないっ。。。

女性ホルモンももう下降する一方だから向き合わねばねっ うぅっ
月イチのアレが1月に無かったのも心配だし。

とは言っても今回の無料検診は繁忙期により期限切れで行けず今回は自腹で行きました。まぁ保険効くからいっか。
はーでもやっぱり何度受けても子宮がん検診は抵抗感あるわ~。

結果



小さな子宮筋腫があるっぽい。。。

はぁー… そーなんだぁー…
今時筋腫は取らなくても問題無いとは言われてるし友人にも筋腫の子はいる。
でも筋腫って良性のものがほとんどらしいけどやっぱり腫瘍の一種だし、アラーキーの奥さん子宮筋腫で亡くなったんじゃなかったっけ?っていう記憶もあるしなんかモヤモヤ。あの方は結局子宮がんだったのかな?
しかも一昨年は胸に線維腺腫が出来てるのも見つけたし、なんかよる年波ってヤツをねー実感してますのよ。。。

姉も昨年線維腺腫が出来てたみたいだけど、3人目の出産と同時に縮小したみたい。
やっぱり子供産むと女の身体って改善するみたいねー。
子供出すと同時に悪いものも出ちゃうって言うし。

あとね、月イチのアレって妊娠&出産するより女性ホルモンすごく使うことなんだって!
なんか妊娠&出産する方がしんどそうに思えるんだけど、妊娠期間のアレがない状態ってのはすごく女の身体にとって休息になってるみたいよ。母が言ってました。母はかかりつけの婦人科の先生に聞いたって。
だから妊娠&出産を経験せずにいい年齢になってきた女の身体ってヤツはそりゃ何も起きないとは言い切れないわけですよね。
「適齢期」って言うだけはあるのかも。。。


私はこのメカニズムに割と前から注目しており、もう産みたくて産みたくてしょうがないのです!
それ以前に子供は大好き!なのですが。
そうじゃなくても中学生の頃から10代での出産を夢見てたオレ。。しかしもうその倍を生きてきてしまいましたが見事に未婚の子無し。
あーっ!どうして一人で子供作れないの!??!
(偏りすぎだ… 貴様ゾウリムシにでもなりたいというのか…?)

とにかく!女に生まれたからには子供は産みたい!
子育て環境とか、仕事とか、教育とか、ご時勢的にだとかいろいろあれど、そういうことは抜きにして産めるものなら私は産みたい。
相手がいれば今すぐにでも。がるがるっっ(←肉食?) …と思っているのです。
そりゃやっぱり環境的に経済的に問題ない方がいいにこしたことは無いけどね!


勿論欲しくても産めない人もいるし、産まないって言う人の事情もいろいろだろうし、あんまり断言するべきじゃないことかもしれないけど、相手がいるのであれば、双方の身体になんの障害や問題も無ければ、女は産むべきだと思う。
産んだ方がいいっ
健康の為に産んでくれ!(誰に懇願)

私にとって出産経験者は羨望の的なのです。女は海~♪


しかし産みたいにしろ産みたくないにしろ、婦人科検診は重要ですよ…。



最後に再び見事に咲き誇る桜さんにご登場願い綺麗に締めくくって頂きませう。
MGRriver3.jpg

んまれた

んまれた
3270ℊの女子誕生。
立派よ~。


この日私は仕事が休み。
ちょっとお出かけしようかと朝ぼんやり考えてたら姉から「10分おきに陣痛が!」と連絡。
ちょうど産科検診の日だったそうなので即入院となったそうです。
叔母ちゃんがお休みの日に出てきてくれるとはなんて叔母ちゃん思いのコなんや~

でも出産は早くても夕方5時くらいかもとのことだったのでひとまず私は自分の予定を遂行してから姉の元へ行くことにしました。ちょうど入院した病院が目的地と近所だったのです。これは出産に立ち会えるチャンス!






夕方用を済ませ、病院へ直行。
昼前に駆けつけた義理兄のケータイに連絡を取ろうとしたら…ケータイの電源が切れやがった!!
テンパッた私。
簡易の電池パックを購入すればいいものを、何を考えたのか病院内の充電器(¥200)に接続。
充電時間20分!!?って私のバカー!(あのコンビニ店頭などにある充電器の使用が初めて…)
今にしてみれば受付で「今出産で分娩室に入っている○○の身内ですが~」と問い合わせればよかったんだよね。。。

無駄に20分を過ごした私… あぁもう生まれてるよね…
諦めモードで義理兄にメールをして病院ロビーに迎えに来てもらいました。

「まだ生まれてない!?」
「いや、ついさっき生まれたよ!!」
orz …。

くそぅっ 電源さえ切れなければっ電源さえ切れなければっ電源さえ切れなければぁっっ

分娩室に入ると姉の胸の上で生まれたてホカホカがうごうご。
かぁーわぁーいーじゃんかよぉぉーっっ↑↑↑↑ 

赤子は出たけれどまだまだ出産は終わってなかった。
私が来た時はこれから胎盤を出すところだった。後産てやつだねっ
まだ痛そうな表情の姉。自然と私も下半身に力が入る。(何故か) これはこれでなかなか立ち会えるもんじゃないよね。
横たわる姉の足元には2人の助産師さん(一人は産婦人科の看護師さん?)がおり姉のお産をサポートしてます。
足元側にも行けそうだったので行ってみたかったけど、それはもう姉の厳かな部分なので妹とはいえ見ないで置こうと決めました。
あっち側にうっかり立っちゃって、始終見てたらぶっ倒れたり戻しちゃったりする旦那が多発らしい。男って駄目ね。

胎盤を出して姉のお産は完了。
「おめでとうございます。いいお産でした!」と助産師さんからお褒めの言葉を貰ってました。さすが3度目★

そういえば!穴!ぱちんぱちん切り込みいれたっ?と聞いたら、「あ、今回は切らなかった~」と姉。
何!?上の2人より今回の子の方が大きかったにも関わらず切らなかったとな?
おそらく出産3度目の姉の穴は過去2度の出産により伸縮可能なプリーツのような状態に進化したと思われる(勝手な想像だよ★) 。すごいね!生命の神秘!母は強し!だねっ

そして産後の片付けをする看護師さんに堪えきれず言ってしまった私… 「あの、、胎盤触っても、いいですか…?」
産んだ本人ですらあまり触らないであろう胎盤。
十月十日胎児と共に子宮の中で胎児とへその緒で繋がり栄養を送り続けた胎盤ちゃん。
お役御免で廃棄される前にこの私が触れておこうじゃないかっ
聞くところによると生姜醤油につけて食べる人もいると言う…うげっ レバ刺しっすか!?

看護師さんから快くOKを頂き医療用ゴム手袋(このアイテムもアガル)を装着。バットに入れられた胎盤&へその緒を持ち上げたり裏返したり観察したり姉に見せたり堪能。「あ、こういうドロッとしたヤツ出てくるよねぇ~」とか言ったり。義理兄は遠くから眺めてました。
…詳しくは書きませんが機会があれば胎盤も見てみるのもいいと思います。甥っ子たちにも触らせてやりたいわ。


穴に切り込みも入れなかった姉は程なくして起き上がり用意されたご飯をもりもり。朝から食べてなかったそうな。
それを見た助産師さんも「あ、もう起き上がって食べてる!流石ですねー」と驚いてました。立ち上がって着替えるのも早かったようでまた「あ、もう立ってる!」と言われてました。
これも3度目の貫禄ってヤツでしょうか。3度目3度目ってしつこいかしら。
グッジョブ!姉!←何様



姉の出産で私の女性ホルモンが刺激されたのか、一ヶ月以上遅れてたアレが来たわ!!良かった!(いらない報告)


おべべ
アメアパのベビー服ドススメっ
特にこのベビーリブロングスリーブガウン使いやすそうですよ、奥さん!
ビビットカラーで気分も上がる~
姉にも誕生日プレゼントを兼ねてお洋服プレゼント。
カシュクールタイプのワンピで授乳時にはオパイをグイっと引っ張り出せるのではないかと…

振り返るほどでもない2110年の正月を振り返る。


ぷっちょのサイトでオリジナルぷっちょをつくったよ!
名前は「ちゃちゅちょ」です。
バトルに強くて愛くるしい奴っちょ。お持ち帰りしてね★


お正月のワタクシ、今回は大晦日~2日と頑張って着物など着用してました。
一昨年の夏の浴衣以来の着物です。
日頃の作業着生活ですっかり着物から離れてしまってて(着たい着たいと思いつつも…)。
折角自分で着られるんだし、道具もあるんだし、京都の骨董市でもアイテム増やしたんだし!
PA0_0002.jpg着た!着たったわ!

とりあえず買っておいて全然袖を通してなかったくるりのデニム着物を着てみました。‘07だか‘08モデル。今出てるGIZAデニムも欲しいっすなぁ。
帯はこの前の京都の天神さん骨董市で1000円だったやつ。
帯揚げはシルクのハギレ。半襟はnaniIRO生地のハギレ。
帯揚げはテキトーに作ったやつ。PA0_0001.jpgこんな感じでエンドにチェーンタッセルなんか付けちゃったりして。
でも結構気に入ってるわ~。

まぁこれと言ってなんてことはない無難コーデ。リハビリですから。

デニム着物は気兼ねなく着られるしコーディネートに困らないしいいね。
姉のお姑さんに紬と間違えられたし、モロにデニムっぽくない。
ただSサイズでも身長156センチの私にとっては結構身丈が長いっ  おはしょりなげーよ。

よしっ着物着るぞ!えい!っと着るのではなく、洋服を着る時のように今日はこの着物にこの帯を合わせて~♪という軽い気分で着られるようにならねば。今年はなるべく着物着るようにしよう。補正ももう少しうまいことやりたいな。


そういえば今回の年末は皆勤だったカウントダウンジャパンのフェスに行かなかったなー。
いつも一緒に行く友人が11月で派遣社員の期限が切れてしまい次の職探しで全然そんな状態じゃなかったと言う。影響受けてますね。。。
でも今回の29日のラインナップ…私が前からこの組み合わせを是非!と願ってたまさにその組み合わせだったのでちょっと悔しかったです。ライムスターも再開だしっ



虎年賀状は昨日出しました。まさかの昨日。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。