大柿洋服店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OBEY対WK

トーキョーワンダーサイトで開催してた「THE EAST/WEST PROPAGANDA PROJECT」に最終日滑り込みで見てきました。

この企画は、私の過去の日記にもよく登場してきた写真
o.jpg
とか
SN250126.jpg
とか
SN250122.jpg
のグラフィティとかの作者でもあるShepard Fairey a.k.a OBEY GIANTWK INTERACT(特に画像なし。2000年㋆41号のrelaxのP23に載ってる人)のストリート・アート2トップ夢の(?)ガチンコ★コラボなのだ。
しかしワンダーサイトなんて存在を知らなかった私…。だってあそこって役所の建物だとしか認識してなかったから。(福祉会館だっけ?)
どうやら石原慎太郎の発案なのだとか。だからあの中にあるのね。
kurage和カフェyusoshiまで併設しちゃってとても役所系施設と思わせない外観。若者票を稼ごうとしとるのう。

まぁそれはさておき企画の内容はとても良かった。
やっぱアートはストリートから!と思わせる熱気がありました。
OBEYことシェパードは昔の共産主義国で流行ったデザインを色濃く取り入れ現在の世界情勢に当てはめた作品を今は主に発表しているみたい。メッセージ性が強く出てます。
大きく配された人物、連続図案模様、黒・赤・金色・黄色などの少ない色数、全ての技法が好みだっ。
「Muslim Woman」「Revolution Woman」が好きだっ。女子と銃と花。
いろんな紙をコラージュして薄く白い下地を塗った上にプリントしてたり、真似したいところが各所にありました。

WKの作品は例のぶれた写真のような瞬間の人物をモノクロで描いたものですが、OBEYに負けないくらいのインパクトを持ってました。
この二人に共通して好きなのはモノクロで洗練された人物の描写ってところです。
OBEYもそうですが、大きく引き伸ばした絵をパネルいっぱいに貼り、その上から手描きで色を加え筆の痕を残したり直接絵の具を滴らせてみたりと、とてもライブ感のある作品となってます。

そしてやっぱりメインはOBEY対WKの合作作品。
ホント画面上で二人が「がぶりよつ」でお互い負けへんでーって感じ。盛り上がってるYO!
SN251350.jpg
↑kurageの外観も今回の企画一色。OBEYカッコヨス!
アニエスb主催だから関連商品があるんだけど、Tシャツとか高っ!

企画展チラシ。広げると裏はポスターに。
20070422233425.jpg
どうせ今日で終わりだからいっぱい貰ってきちゃった!


ところでふと思ったんだけど、前の日記にも書いた通りやっぱこうなるとうちの近所のグラフィティの価値がかなーりあがってくるなーってこと。もうだいぶ消されたけど。
片やラクガキ扱いの町の迷惑行為。片やアートとして高く評価されている。面白いやね~。

↓あ、そうそう!グラフィティ一掃作戦の後にまたOBEYさん貼りに来たの?
SN251311.jpg
破かれる前の状態に出会いたかった… でも今はこの残りすらもう無いです。
私の部屋の壁に貼りに来てー!

ちなみにOBEYのサイトでOBEY GIANTのステンシル型がダウンロード出来ます。
もはやOBEY自身が手を下さなくてもOBEY印が蔓延していくのでは… は!うちの近所のもOBEYがやったんじゃないのかな!?(著作権無しっすか!)

あ、このステンシルがあれば自分でTシャツ作れるじゃん。



ところで最近のアクセス数の多さ(私にしてはね)には驚きですね。
でもその割りにコメントも無く静かなんですが… たまたま検索して見てみたけどまぁ別にって感じですかね。。。いいですけどっ自己満足だもんっ。

スポンサーサイト

次回作予告

20070408230537.jpg
今度はこんな生地でワンピース作ります!姉の。
この写真だと地味に見えるなぁ。

ストライプBL

またしても間が開いてしまった姉の服作り。
結局半年も空けてしまった。

この時のパイロットシャツのパターン修正バージョン。今度はジャストサイズですぞ。
生地は黄緑の細めストライプ柄。
それにしても相変わらず袖付けの下手なことよ。イセの分量をもっと減らしてもいいな。
20070402001251.jpg
地衿、台衿の内側、ヨークの内側、フラップ裏、肩章裏には薄黄色の綿生地にしてチラッと見えるアクセントにしてみやした。
20070402001307.jpg
ところで今日はこのブラウスの釦を買いに&stripeに行ったのですが、この季節のNKMGR、厳密に言うとMGR川の桜並木の通りに桜見物客がスゲーのなんの。今まで見た中でMAXにすごい人でした。桜舞い散る今一番の見頃ですね。
なんか観光スポット化してます。
青葉台の町内会も今回は張り切っておそろのピンクブルゾンなんか誂えちゃって出店やってた。いやいや年々盛り上がってるね。
しかしあのMGR川沿いはあくまで公共の通り。ちょっとあの盛り上がりは近隣に迷惑じゃないのだろうか。。。
釦買いに来ただけなんだけど、出来ればこの季節は通りたくないと思っちゃったYO…。

ところでやっぱり今のところいい感じのボタンが売ってるのって&stripeくらいだな。昨年リニューアルしてクールでハード部門のボタンGEaR(Rは反転文字で)も同じショップに収まって買い物しやすくなりました。
20070402005349.jpg
やっぱりここ来ると買わずにいられんて!
近年流行りのスカルモチーフのボタンと星の金ボタン(どっちも直径3㎝)を購入。ヘアゴムの飾りにしてみた。
Pコートにこのスカルボタン付けたらカッケーわよ。きっと。


▼▲オマケ▲▼
なにげにリンクしてるRHYMESTERのブログですが…大っ好きなんです。あの人達。
時にはハードコア、時にはポップ。そして社会派で下らなくて(褒めてます)エロいリリック。
3月31日はそんな彼らの記念すべき初武道館ライブ!1日限りのスペシャルなこのライブに行ってめぇりました。
20070402001342.jpg

先行予約にも関わらず(あんまり関係ないのかな…)2階席チケットだったので席としてはあんまり期待してなかったのですが、行ってみたら2階席のステージ正面で前から6番目のなかなかいい見晴らし。(ライムスブログの宇多丸師匠の撮った客席画像の中にいます!)

内容はあんまりレポ得意じゃないので割愛。
でも過去のフィーチャリングアーティストが沢山ゲスト出演してました。(覚えてるだけでも、CRAZY-A、MAKI THE MAGIC、BOY-KEN、ゴスペラーズ、Romancrew、横山剣、SUPER BUTTER DOG、F.O.H、WACK WACK RHYTHM BAND、PUSHIM、KREVA、MCU、LITTLE、RIPSLYME、ZEEBRA、ラッパ我リヤ、K-DUB SHINE、DJ OASIS、SOUL SCREAM、MELLOW YELLOW、CUEZERO、CHANNEL、SONOMI、童子-T、FIRE BALL、SCOOBIE DO… まだいたっけ?)
このボリュームなら6300円は安いかもね~。
個人的にはSUPER BUTTER DOGが出てきたのは驚きでした。事実上活動休止状態だと言うのでまさかのバンド登場で、同行の友達がバタ犬ファンなのでむちゃくちゃ大興奮でした。
ゴスペラーズの使い方はとても贅沢ですね。ホントあれだけでした。

ライブは約3時間半の長丁場でしたがいかんせん作ってきた曲も多いしゲストも多数だったのでフルで聴けない曲があって残念だったんですが、あれだけの曲数なのにすごくよく出来た構成のライブでした。
もう少しRHYMESTER3人の時間が多くても良かったかな。
でも本当解散ライブかと見間違うほどの大団円でありました。(違うってさ…って解散されてたまるかっ)

はーしばらくライムスの活動は無いみたいだし、ラジオも終わっちゃったし寂しいなぁ。(つーかウタ師匠がTBSに寝返ったのよね。)
Dさんは新婚旅行に行くのかしら? マボロシ活動でそれどころじゃないかな。まー余計なお世話ですが。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。