大柿洋服店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年の13年の軌跡

いよいよ中学生となった長男甥っ子のヨシへアルバムをプレゼントしました。
生誕から今年の誕生日までの約13年間のヨシを完全コンプリート!
ヨシ100%の写真集である。

姉も3人の子持ちだし共働きだし、子供の写真すら整理してられないだろからね。

最近反抗期を迎え始めている彼に、ほれ これでも見てみぃと…
今も昔も私にとっちゃ可愛い可愛い甥っ子だっぺ。

R0012676.jpg序文。
R0012678.jpgいやーしかしたくさん撮ったもんだ。
R0012679.jpgこれオチ。

スポンサーサイト

元祖・社会の窓かばん

桜もほころんでまいりましたな。
MGR川も提燈が吊るされてるけど例年と違うのは電球が内蔵されてないってところ。
夜桜の客足も少なくなるのかな。(それはそれでジモティーにはありがたい。だって狭い遊歩道なのに人多すぎるんだもん!)


久しぶりに創作のカテゴリー。
とは言え新作ではないですが。
これの長男バージョン。

相当お気に入りでヘビロテしてくれてるらしく、内袋がすっかりボロボロになってしまったとのことで新しいのと取り替えてあげました。
こんなに愛用してくれて叔母ちゃんうれひーわ。
しかし表地のコールテンもすっかり毛足が禿げているなぁ。

よしかばん1よしかばん2ヒッコリーデニムの端切れで作ったポケットを付け鷲だか鷹だかのデカワッペンを配置。(これがヨシのお気に入りポイント)

よしかばん3よしかばん4裏に社会の窓ポケット。こっちにはライオンワッペン。
よしかばん5迷彩柄の生地があったのでそいつで内袋を作成。
いやいや、甦ったね。



ところで訪問者リストを見たらばこの方の足跡が…!
マジで!?
うわーっ あなたの音楽ダイスキデース!!

♣OLIVE PROJECT

media CLUBKING にこのようなプロジェクトが。

OLIVE

アイデア満載。
更に自分のアイデアも書き込むことが出来るらしい。

気になるノウハウはいろいろ事前に試しておくといいかも。
被災地の方にもすぐに役立ちそう。

今度救援物資送るんだけど、プリントアウトして梱包の中に入れておこうかな。

あ、うちのプリンタ今イカレてる!!

社会の窓カバン

という名のカバンです。

上の甥っ子ヨシに4年位前に作ってあげたのですが、次男ともにゃんにもそろそろ作ってやらねばと。

何故「社会の窓カバン」なのか…
ヨシからともにゃんへと穿き継がれ成長により穿けなくなったズボンを材料にしているのですが、チャックの前開き部分をそのままポケットとして利用しているのです。
男子的におもしろがってくれるポイントです。
今回はGAPのヒッコリーパンツを本体に活用。
肩紐は他のデニムのハギレを継ぎ接ぎしてます。
智カバン1じゃん!肩紐長さ調節可能。
智カバン2ポケットから紫のどろっとしたモノが…って見えるかなぁ。実はこれ5本指ソックスのつま先…
智カバン3Dead Bearのワッペンなどちまちま縫い付けました。
智カバン4←この左端が「社会の窓」ね。
智カバン5赤い星を刺繍したりしました。
智カバン6早速使ってくれて嬉しいわ★
でも詰め込みすぎ…

縫い付けるだけ

最近めっきり洋服作りとかしてないなぁ。
洋裁をする環境がねー…模様替え途中みたいな感じになってて、すっかり作業台が物を置く台に成り下がってしまった状況です。
だから刺繍とか、ちまちまリメイクしたりとかくらいしかしてません。
ワッペン帽子←こんな感じで。
雑誌に載ってたワッペンだらけの帽子をパクってみました。もっと縫い付けていくつもり。

ところで学生達にとっては夏休みも後半戦。
姉にはやし立てられ小学生の甥っ子二人(5年生&2年生)は宿題などしてたりするわけです。

小2甥・通称ともにゃんが漢字ドリルをやっていたのでチラ見すると…
(↓是非拡大して見てくれ)
トモ宿題20100823004059 トモ宿題_20100823004228
あんた…!「休」の字乱用しすぎ!!

他のページにも爆笑解答の数々。やめて!腹がよじれるぅ!
いやーある意味この発想力(なのか?)は伸ばしてやっていきたいがそうも行かないか…

ちなみにともにゃんのファッションポリシーは「洋服は前後ろ逆に着る!」である。

刺繍

刺繍

編み続ければいずれ出来上がる。

すっかり彩の無い簡素な記事ばかりになってしまった。

今年の2月頃から「編み上げるぞ!」と意気込みちまちま編んできたネックウォーマーが~
完成です!!
イエイイエイ!
やっと出来た!一人でデキ太っっ!
ネックウォーマーに7ヶ月ちょい。遅っ
完成したのは9月半ばです。アップも遅っ
ネックウォーマー
派手派手。
使用糸はmokely『ADVENTURE』のイエローグリーンとネイビーとブラック。
綿麻混で夏素材ですが冬でも私にはこの素材で丁度よいです。

遅い理由は、一回編み上げたのですが出来上がりサイズと糸の組み合わせが気に入らなかったので糸を替え編みなおしたことと、私の編むペースが一日5段が限界だったってことですかね。

128目×188段を輪編み棒で筒状に編み編み。
洋服作りと違って編み物は小スペースで済むし外出先で編んだりも出来てヒマを見つけては~って感じで編んでました。
でも私の根気が洋服作りよりも続かねぇ…

何はともあれ慣れないことをやり遂げた女の成果を見ておくんなせぇ。。。
出来た広げた状態。長い腹巻ですか? 半分ボーダー模様。半分市松模様。
ねじってぢつはこいつ、裏返して中央でねじり
かぶせてかぶせていくとー
帽子!これは…
かぶってみた帽子になったよ。わーいわーい。
もちろんリバーシブルでお楽しみ頂けます。

発熱GW

GWはあまり関係なく普通にシフトを入れていたのですが、案の定仕事が無いってことでやむなく休みになりましたわ。やっぱり駄目だねー最近の建築業界。今年はホントに。


基本的に世の中休みの時期は働いて、皆が働き出したら休むっていうのが良いのよね。池波正太郎流。
だからGW明けに旅行入れてしまっててさー。
この感じだと5月の給料はどん底価格だ…。
旅行の行き先は中国・桂林でつ。
初海外のチェコ以来1年ぶりの海外は中国。
でも今回は父母に着いて行くかたちですが。


ところでとりあえずGWは休みになったけど、前夜の飲み会でタバコの煙により喉と鼻をやられ(粘膜弱いんす)、軽く発熱してしまった…!
でも飲み会楽しかったー。
月島でもんじゃ。その後飲み屋になだれ込み。
24歳から37歳までの野郎供と朝5時まで。
最後の1時間半はほぼパ○パンの話で大盛り上がりだった男達。ホントあんたら馬鹿だわ…

お開き後は月島から地下鉄には乗らず晴海通りから月島~築地~銀座まで歩いてしまった。
眠くてしょうがなかったけど朝の勝鬨橋を渡りたかったのよ。
カウントダウンの始まった歌舞伎座も眺めてきたわ。

だから風邪ひいたんだ。
旅行当日に熱出てたら空港出国出来たかしら。中国は検疫あるんだろうか?
インフルエンザじゃないYO!


何はともあれ予定も無く無駄にGW自宅療養中って感じなんですが、あまり寝る気もなく、料理とか編み物しちょります。
こうして作り物をアップするのも久しぶり。
最近家の模様替え中で作業台が使えない状態で縫い物が出来てまへん。
別に載せるのもどうかというシロモノではありますが、ひとまず久しぶりに一品完成させたってことで。
リリアン♪
懐かしのリリアンを引っ張り出し編むのはmokelyのGHOST。この糸は暗闇で光る蛍光糸です。
mokelyの毛糸は他にはないポップでカラフルで面白い糸ばかり。
めがねほるだー出来たのはグラスコードでした。一見味気ないけどなんといっても光るからね~(光るから何なのだ)。
なんか可愛いチャームなぞを付けてもいいかもなー。

久しぶりのリリアン。楽しいね。
リリアンはもっと何かに活用できないだろうか。
折角こんなちゃんとした紐が作れるんだからさー。

あと今ネックウォーマーにもなるニットキャップも編んでます。
元々編み物は苦手っつーか嫌いだったけど、mokelyの糸見てたら「編み物したい!」ってなって。
でも時々変なねじれ目とか作ってしまうと「あー!もうだから編み物きらいなんだよーぅ!!フ○ーーック!」とブーブー編み物へ罵声を浴びせながらもたもた直したりしてます。



追悼キヨシロー。
思い起こせば私が観た最初で最後の生キヨシローはカウントダウンジャパン0405大晦日でした。
ド派手ステージに「ほえーJBみたいだぁ~」と口あんぐり。
ライムスターとの競演が観られたのも記憶の宝っす。

1年越し

これがやっと形↓になりました…
チュニックワンピ

1年経っちゃったよ。お姉様お待たせ。

胸の切り替え部分はnaniIROのIRO MUJIのオリエンタル。何にでも合っちゃうなーこの紫は。

しかし今年は大流行りだね。チュニックワンピ。
じゃんじゃん活用しておくんなまし。

ラップドレス出来ました。

姉よ… 本当にお待たせしやした…
思えば作り始めたのは夏前よね。。。
とりあえず2着中1着を完成しました。2着目も補正が済んだので追って完成させまする~。

MPLの0608ラップドレス。
SN251470.jpg
姉の希望により襟無し・ポケット無しバージョン。
この生地で作ると民族衣装っぽく見えますにょ。
ところでこの生地の模様色糸でステッチしてあるんだけど、裏側とか糸が縦横に走ってるのよ。引っ掛けて糸取れないように気をつけてくれい。
SN251471.jpg
袖は七部袖で折り返しし易く9cmのスリットを入れました。
SN251472.jpg
中に合わせたスリップもセットで。
家に刑事が聴き込みに来たら、是非このスリップ姿で(肩紐下げ気味に)気だるげに玄関先に出て欲しい。
今回は同色のキュプラで作ったけど単品でいろんな生地で作りたいねぇ。
まぁこのラップドレスの感じなら夏と言うよりこれからの季節に着まわせられるよね。よね?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。